logo

製品詳細

MENU

LINE UP 製品詳細

DGSHAPE/Modia

オープン対応デンタル用 デスクトップ型ミリングマシン

デスクトップ型から汎用マシン 大型マシニングセンターまでインテグレーション

データ・デザインが持っている一般工業界での金型/部品加工におけるCAMテクノロジーを歯科業界にも応用し、院内ラボや歯科技工所をターゲットとした卓上型デスクトップマシンから、中堅/大規模ラボ向けにチタンやコバルトクロムまで加工が出来る汎用/大型マシニングセンターまで幅広くマシニング・ソリューションをご提案しています。

PRODUCT FEATURES 製品特徴

卓上型デスクトップミリングマシン

卓上型デスクトップミリングマシン

高精度中型汎用ミリングマシン

Modia ExMile EXM-5S

Modia ExMile EXM-5S

医療機器届出番号: 22B3X10006000050

DGSHAPE DWX-4

小さく始めて、大きな成果を

「DWX-4」はコンパクトさと扱いやすさを極めたミリングマシンです。
その小さなボディに先進の制御技術を搭載し、ジルコニア、ワックス、PMMA、ハイブリッドレジンを高精度に削り出します。
導入価格も抑え、ラボへの導入が一段と身近になりました。

製品の特長

小型でもパワフルで使いやすく
設置スペースを取らないコンパクトデザインながら、2本のオートツールチェンジャー(ATC)と同時4軸制御を搭載し、高品質な加工をパワフルにこなします。
多彩なマテリアルに対応
ジルコニア、ワックス、PMMA、ハイブリッドレジンなどのマテリアルに対応し、ブロック材料、ピンタイプ材料がお使いいただけます。 保険CAD/CAM冠用のハイブリッドレジンブロックにも対応しています。
ロスを最小限にする支援機能
動作中はシグナル機能を備えたステータスライトの色によって視覚的に機体の状況を確認できます。さらに、VPanelのメール機能でエラー発生や加工完了のお知らせをメールで受け取ることができます。これらの機能によって、時間、材料などのロスを最小限にとどめ、効率的な生産を可能にします。
クリーンで快適な運用く
集塵効果の高い機内構造とエアブローにより、加工中の機内を常にクリーンに保ちます。また、イオナイザーも装備し、PMMAの切削屑が静電気によって機内に付着するのを防ぎます。
シンプル操作のVPanel
一般的なCNCミリングマシンとは違い、当社は複雑なCNC操作盤をユーザーフレンドリーなVPanelに置き換えました。VPanelは、加工データの送信やキャリブレーション等、コンピューター上からDWX-4の各種操作が可能となる専用ソフトウェアです。
保険CAD/CAM冠に対応く
ジルコニア、ワックス、PMMA、ハイブリッドレジンなどのマテリアルに対応し、ブロック材料、ピンタイプ材料がお使いいただけます。 保険CAD/CAM冠用のハイブリッドレジンブロックにも対応しています。

オープンシステム
システム構築の自由度が高いオープンシステムを採用しています。最新の材料やスキャナー、CAD/CAMソフトウェア、ミリングバーを取り入れて常に新しいワークフローを構築できます。

拡張性
1台のコンピューターで最大4台までのDWX-4を制御することができます。将来の仕事量の増大にも、費用とスペースを抑えつつ生産能力を拡大できます。

動作環境

DWX-4
加工可能な材料 歯科切削加工用セラミックス
歯科切削加工用レジン材
歯科用キャスティングワックス
取り付け可能な材料形状 ブロック形状:
76(幅)×38(奥行)×10~22(高さ)mm
ピン付材料:
最大85(幅)×40(奥行)×22(高さ)mm
動作速度 XYZ:6~1800mm/min. スピンドルモーター ブラシレスDCモーター
スピンドル回転数 6,000~30,000rpm 回転軸移動量 A:±360°
ミリングバー収容数 2 取り付け可能ミリングバー シャンク径:4mm
長さ:40~55mm
適応圧縮空気 0.02~0.2MPa インターフェイス USB
消費電力 約70W 動作音 動作時:70dB(A)以下
待機時:40dB(A)以下
外形寸法 340(幅)×365(奥行)×405(高さ)mm 重量 22kg
設置環境 屋内使用、高度:2,000m以下
環境汚染度:2(IEC60664-1による)
温度:5~40℃
湿度:35~80%(ただし結露のないこと)
短期長時間過電圧:1,440V
長期短時間過電圧:490V
付属品 電源コード、USBケーブル、マニュアル、ソフトウェアCD-ROM、
自動補正用治具、ブロックワーク用ランプ、
ピン付きワーク用アダプター、六角ドライバー、スパナ、
ミリングバーホルダー、ミリングバー位置決め治具、集塵ホース、レギュレーターなど
システム条件 コンピューター:
Windows7/8.1/10(32、64bit)いずれかのプレインストールモデル、
またはWindows7以降のプレインストールモデルをアップグレードしたコンピューター
USBケーブル:
付属のUSBケーブルをお使いください

医療機器届出番号: 22B3X10006000061

DGSHAPE DWX-42W

革新と創造がデジタルデンティストリーをスマートに研ぎ澄ます

ガラスセラミックスとハイブリッドレジン、PMMAの加工に特化したウェットミリングマシン「DWX-42W」。
ラボサイドからチェアサイドまで、様々なニーズにフィットするよう開発しました。
最新デジタル技術によって生まれ変わったスマートなマシンとシンプルなワークフローが、
これまでにない生産性と効率化をもたらします。

製品の特長

スループット向上
新設計の自社製スピンドルを搭載。さらにマシン剛性を高め、専用ミリングバーをトロコイド加工に最適化したことにより、当社従来機種との比較において、加工時間の短縮に成功しました。必要エア流量は75%、エア圧を50%それぞれ削減し、生産性の向上とより一層の効率化を同時に実現しています。
LAN対応
LANポートの搭載により、コンピューターと離れた 場所にマシンを設置することができるようになり、 設置環境の自由度が大幅に向上しました。
信頼のパフォーマンス
ウェットミリングにより、ガラスセラミックスとハイブリッドレジン、PMMAに対応。X、Y、Z軸にスムーズで信頼性の高いボールネジを採用し、高品質な加工を実現。さらに同時4軸制御によって、アンダーカット形状などの複雑な補綴物の加工をサポートします。
洗練されたコンパクトデザイン
安定したフレーム構造と省スペースを兼ね備えたスタイリッシュなデザインは、さまざまな環境にフレキシブルにフィットします。
クーラントシステム内蔵
マシン内部にクーラントシステムを装備。フィルター内蔵のタンクは、スライド式で容易に着脱が可能。コンパクトデザインと高いメンテナンス性を同時に実現しました。
オートツールチェンジャー
工程に応じてミリングバーを自動で交換するオートツールチェンジャー(ATC)を搭載。最大で6本のミリングバーをセット可能です。材料ごとに異なる組み合わせのミリングバーを常時セットできるため、加工準備の手間や時間のロスをなくし、多様な材料を効率的に加工できます。
VPanel
使いやすさに定評のある専用ソフトウェア「VPanel」を付属。加工データの送信や自動補正など、コンピューターからマシンの操作が可能です。ミリングバーの寿命管理や摩耗したミリングバーの交換を自動的に行うIntelligent Tool Control機能も搭載。加工終了やアラームをメールでお知らせしてくれます。
クリーンで快適な運用
リングバー、レンチ、自動補正用治具などの収容に便利なワンプッシュ開閉のストレージによって、作業環境をクリーンに保ちます。

動作環境

DWX-42W
加工可能な材料 歯科切削加工用セラミックス
歯科切削加工用レジン材
取り付け可能な材料形状 ピン付材料:
40(幅)×20(奥行)×20(高さ)mm
動作速度 XYZ:6~1800mm/min. スピンドル回転数 15,000~60,000rpm
回転軸移動量 A:±360° ミリングバー収容数 6
取り付け可能ミリングバー シャンク径:3mm 適応圧縮空気 0.18~0.22MPa
インターフェイス USB
Ethernet(10 BASE-T/100
BASE TX自動切換)
制御コマンド RML-1、NCコード
電源条件 AC100V±10%、50/60Hz(過電圧カテゴリー:
区分II。IEC 60664-1)、2.1A
消費電力 約190W
動作音 動作音:70dB(A)以下
待機時:48dB(A)以下
外形寸法 482(幅)×560(奥行)×600(高さ)mm
重量 61㎏ 動作環境 屋内使用、高度:2,000m以下
環境汚染度:2(IEC60664-1による)
温度:5~28℃
湿度:35~80%(ただし結露のないこと)
短期長時間過電圧:1,440V
長期短時間過電圧:490V
付属品 電源コード、USBケーブル、マニュアル、
ソフトウェアCD-ROM、自動補正用治具、
専用ミリングバー、六角ドライバーなど
記載している材料でも、仕様や物性によっては加工できない場合があります。

医療機器届出番号:22B3X10006000023

DGSHAPE DWX-52D

信頼のパフォーマンス、磨き上げたユーザビリティ

拡大し続けるデジタルデンティストリーに対応するため、作業プロセスの効率化を徹底的に追求し、シリーズを「DWX-52D」へと革新しました。多様化するマテリアルや用途に幅広く対応し、品質と使いやすさをバランスよく両立。ミリングマシンの新たな代名詞となる「DWX-52D」が、ラボワークフローのさらなる効率化を実現します。

製品の特長

新設計のクランプシステム、洗練されたコンパクトボディ
材料の着脱は、スナップ機構により迅速かつ確実に行えます。材料を再装着した場合でもアダプターによって常に材料が同じ角度で装着されるため、手間やミスを防げると同時に、着脱を繰り返した際のステップ部の欠けを防ぎます。安定したフレーム構造と省スペースを兼ね備えたスタイリッシュなデザインは、さまざまなラボ環境にフィットします。
クリーンで快適な運用
清掃やメンテナンスのしやすい機内構造と、粉塵を効率的に回収するエアーフロー構造を両立しました。 加工後の表面や内部に付着した粉塵を取り除くクリーニングツールが加工後の手間を軽減します。 ワンプッシュ開閉のストレージと、アダプターをコンパクトに保管できる専用ラックによって、作業環境をクリーンに保ちます。
オートツールチェンジャー(ATC)
工程に応じてミリングバーを自動で交換するオートツールチェンジャー(ATC)を搭載。最大で15本のミリングバーをセット可能です。材料ごとに異なる組合せのミリングバーを常時セットできるため、加工準備の手間や時間のロスをなくし、多様な材料を効率的に加工できます。
Intelligent Tool Control (ITC)
ミリングバーの使用時間に応じ、自動で代替のミリングバーに切り替えを行います。
同時5軸制御 (ITC)
X、Y、Z軸にスムーズで信頼性の高いボールネジを採用することで高品質な加工を実現。さらに同時5軸制御加工によってアンダーカットやロングスパン、フルマウスなどの複雑な補綴物の加工をサポートします。
ユーザー交換可能なスピンドル
スピンドルはお客様自身で簡単に交換可能。サービス対応を待つ必要もなく、稼働に影響を与えません。

動作環境

DWX-52D
加工可能な材料 歯科切削加工用セラミックス
歯科切削加工用レジン材料
歯科用キャスティングワックス
歯科非鋳造用コバルト・クロム合金
(ジルコニア、ワックス、PMMA、
ハイブリッドレジン、PEEK、石こう、
グラスファイバー強化型レジン、CoCr シンターメタル)
取り付け可能な材料形状 ディスク(段付き):
段部 直径98.5mm、高さ10mm
胴部 直径95mm、高さ最大35mm
ピン付材料:
ピン直径 6mm
動作速度 XYZ:6~1800mm/min. スピンドルモーター ブラシレスDCモーター
スピンドル回転数 6,000~30,000rpm 回転軸移動量 A:±360°、B±30°
ミリングバー収容数 15 取り付け可能ミリングバー シャンク径:Φ4mm
長さ:40~55mm
適応圧縮空気 0.02~0.2MPa インターフェイス USB
消費電力 約200W 動作音 動作時:70dB(A)以下
待機時:45dB(A)以下
外形寸法 495(幅)×660(奥行)×600(高さ)mm 重量 67kg
設置環境 屋内使用、高度:2,000m以下
環境汚染度:2(IEC60664-1による)
温度:5~40℃
湿度:35~80%(ただし結露のないこと)
短期長時間過電圧:1,440V
長期短時間過電圧:490V
付属品 電源コード、電源プラグアダプター、
USB ケーブル、マニュアル、
ソフトウェアCD-ROM、検出ピン、
自動補正用治具、ディスク材料用アダプター(6個)、
アダプターラック、ピン付材料用アダプター、
六角ドライバー、スパナ(クランプ用)、
スパナ(スピンドル用)、ミリングバーホルダー、
ミリングバー位置決め治具、クリーニングツール、
オプション用アダプターID ラベル、
集塵ホース、集塵ホースアダプター、
はけ、レギュレーター ほか
システム条件 コンピューター:
Windows7/8.1/10(32、64bit)
いずれかのプレインストールモデル、
またはWindows7以降のプレインストールモデルを
アップグレードしたコンピューター
USBケーブル:
付属のUSBケーブルをお使いください
制御コマンド RML-1、NCコード

医療機器届出番号:22B3X10006000024

DGSHAPE DWX-52DCi

かつてない効率と知性を味方に、一歩先行くビジネスへ

ディスクチェンジャーを搭載した同時5軸制御の歯科用ミリングマシン「DWX-52DCi」。多様化するマテリアルを効率よく安定的に加工できることはもちろん、マシンの稼働状況やミリングバー、材料の使用状況を可視化する付属ソフトウェア「DWINDEX」によって、ラボワークフローに変革をもたらします。 一歩先行くビジネスへ。「DWX-52DCi」が、ラボ運営の効率化をサポートします。

製品の特長

連続運転を実現するディスクチェンジャー
材料を自動交換するディスクチェンジャーを搭載。最大6個までのアダプターを取り付け可能で、さらに材料に応じてエアー量を自動で切り替えられるため、多様な材料を連続加工できます。ディスクチェンジャーユニットと加工エリアは独立しているため、加工中でもアダプターのセット・交換が可能で、機械の停止・待機時間を最小限に抑えます。無人運転や夜間運転により、製作プロセスを大幅に効率化し、生産性をさらに向上させます。
オートツールチェンジャー
工程に応じてミリングバーを自動で交換するオートツールチェンジャー(ATC)を搭載。最大で15本のミリングバーをセット可能です。材料ごとに異なる組合せのミリングバーを常時セットできるため、加工準備の手間や時間のロスをなくし、多様な材料を効率的に加工できます。
Intelligent Tool Control (ITC)
VPanelのミリングバー管理機能によって、ミリングバーの使用時間と交換時期が管理できます。さらにIntelligent Tool Control によって、1種類のミリングバーに対し1本または2本のバックアップを付与することができます。ミリングバーが交換時期を迎えると、自動的に使用していないミリングバーに切り替えます。これにより、加工品質を維持しながら長時間の連続加工が可能です。
同時5軸制御
X、Y、Z軸にスムーズで信頼性の高いボールネジを採用することで高品質な加工を実現。さらに同時5軸制御加工によってアンダーカットやロングスパン、フルマウスなどの複雑な補綴物の加工をサポートします。
エアブロー圧力自動切換え
CAMソフトウェアの設定によってエアブローの圧力を自動で切り替えることが可能です。
ユーザー交換可能なスピンドル
スピンドルはお客様自身で簡単に交換可能。サービス対応を待つ必要もなく、稼働に影響を与えません。

動作環境

DWX-52DCi
加工可能な材料 歯科切削加工用セラミックス
歯科切削加工用レジン材料
歯科用キャスティングワックス
歯科非鋳造用コバルト・クロム合金
(ジルコニア、ワックス、PMMA、
ハイブリッドレジン、PEEK、石こう、
グラスファイバー強化型レジン、CoCr シンターメタル)
取り付け可能な材料形状 ディスク(段付き):
段部 直径98.5mm、高さ10mm
胴部 直径95mm、高さ最大35mm
ピン付材料:
ピン直径 6mm
動作速度 XYZ:6~1800mm/min. スピンドルモーター ブラシレスDCモーター
スピンドル回転数 6,000~30,000rpm 回転軸移動量 A:±360°、B±30°
ミリングバー収容数 15 取り付け可能ミリングバー シャンク径:Φ4mm
長さ:40~55mm
適応圧縮空気 0.02~0.2MPa インターフェイス USB
消費電力 約200W 動作音 動作時:70dB(A)以下
待機時:45dB(A)以下
外形寸法 880(幅)×660(奥行)×600(高さ)mm 重量 105kg
設置環境 屋内使用、高度:2,000m以下
環境汚染度:2(IEC60664-1による)
温度:5~40℃
湿度:35~80%(ただし結露のないこと)
短期長時間過電圧:1,440V
長期短時間過電圧:490V
付属品 電源コード、電源プラグアダプター、
USB ケーブル、マニュアル、
ソフトウェアCD-ROM、検出ピン、
自動補正用治具、ディスク材料用アダプター(6個)、
アダプターラック、ピン付材料用アダプター、
六角ドライバー、スパナ(クランプ用)、
スパナ(スピンドル用)、ミリングバーホルダー、
ミリングバー位置決め治具、クリーニングツール、
オプション用アダプターID ラベル、
集塵ホース、集塵ホースアダプター、
はけ、レギュレーター ほか
電源条件 AC100V、±10%、50/60Hz、2.0A
(過電圧カテゴリ:区分II、IEC60664-1)
制御コマンド RML-1、NCコード
取り付け可能な材料質量 850g以下 最大アダプター数 6個

その他、ご利用環境に応じて

お客様の使用環境に応じて、以下の周辺機器をご用意いただく必要がある場合がございます。

集塵機
DWX-4では、加工時に出る切削くずを吸引する集塵機が必要です。
集塵機は別途ご用意いただく必要があります。
下記の条件に合う集塵機をご用意ください。
・静圧: 4 kPa 以上
・風量: 2 ㎥/min 以上
集塵ホースは付属品をお使いください。

コンプレッサー
コンプレッサーは次の条件を満たす必要があります。
・空気圧力: 0.2 ~ 1.0MPa
・空気量: 30L/min 以上
・ホース外径: 6 mm(ポリウレタン樹脂チューブ)をご用意ください。
圧縮空気への異物の混入を嫌いますので、オイルフリータイプを使用してください
湿った空気はさびの原因になります。ドライヤー付きのものを使用してください
安定した圧力が必要ですので、十分なタンク容量を持つものを選んでください


医療機器届出番号:11B3X10041000003

Modia ExMile EXM-5S

100V電源で高精度にチタン/コバルトクロムも加工

エクスマイルEXM-5Sは、約30年におよぶ小型NC加工機の技術を結集し、ラボに設置可能な省スペース設計と金属加工が可能な安定性の両立を実現した、歯科用5軸ミリングマシンです。クローズドフィードバック方式ACサーボ採用と、高速で滑らかな同時5軸NC制御技術により、高い面精度を実現しました。また、電源はAC100Vですので、動力線を引き込む必要もありません。

製品の特長

オープンシステム
一般的なCAD/CAMに対応していますので、お客様主導で装置、材料等を自由に選択することが可能なオープンシステムの歯科用ミリングマシンとして導入いただけます。
もちろん、既存システムに追加してご利用いただくことも可能です。
※既存システムに追加の場合は、お使いのCAMソフトウェアの調整が必要です。

CAD/CAM冠に対応
本機は医療機器届出番号を取得しており、CAD/CAM冠(ハイブリッドレジン)の加工にも対応しています。
※オプションのワーク保持用治具が別途、必要です。

精密ボールスクリュー、リニアガイドを採用
ACサーボモータと精密ボールスクリュー、リニアガイド、ハーモニックドライブを採用しており、小型ながら高速で高精度の切削加工を可能にしました。

チタン、コバルトクロムに対応
最高回転数50000RPMの高速スピンドル、切削水供給装置を標準装備していますので、ジルコニア、PMMA、ワックスなどの非金属材料や、チタンやコバルトクロムなどの金属材料等、様々な歯科切削加工用材料(ディスク、ブロック)を高精度に加工することが可能です。
5軸同時制御
X、Y、Z軸に加え、回転軸のA軸(±999度)、B軸(+30度、-90度)を加えた5軸を同時制御します。ワンチャックでの多方面からのアプローチ、角度割出による斜面への垂直アプローチ、アンダーカット部の加工など、複雑な補綴物の加工を可能にしました。
ATC7本搭載
最高7本のバーを自動交換することができるオートツールチェンジャーを標準装備していますので、多種類のバーを使用する複雑な加工や多数個取りなど長時間の連続運転が可能です。専用ツールホルダーによるプルスタッド方式ATCの採用により、バーのチャック剛性が上がり、安定した加工を実現します。

動作環境

Modia ExMile EXM-5S
各種機構 X、Y、Z軸:精密ボールスクリュー、精密リニアガイド
A、B軸:ノンバックラッシハーモニックドライブ
各種動作範囲 X軸:直行軸 180mm
Y軸:直行軸 120mm
Z軸:直行軸 110mm
A軸:回転軸 ±999度
B軸:回転軸 +30度~-90度
制御方式 各軸クローズドループフィードバック方式ACサーボ制御システム
制御軸 X、Y、Z、A、B軸 5軸同時補間制御
制御プログラムコード Gコード / Mコード方式
データ入力方式 LAN(FTP転送)
インターフェイス LAN(RJ45) 10BaseT/100BaseTX FTPサーバ機能
内部メモリ容量 約250MB
主軸 標準スピンドル    回転数:5000~50000RPM 最大出力:350W ※注
高トルクスピンドル  回転数:3000~30000RPM 最大出力:350W ※注
ATC 専用ツールホルダー方式
工具数:7本
工具長測定機能
取付可能工具 シャンク径:Φ3、Φ4、Φ6 全長:45~60mm
取付可能工具 シャンク径:Φ3、Φ4、Φ6 全長:45~60mm
取付可能切削材形状 ディスク(段付き) 外径:98~98.5mm 段部高さ:10mm 厚さ:40mm以内
ブロック(ピン付) ピン直径:6mm ブロック寸法:最大20mm×20mm×35mm(最大8本取付可能)
外形寸法 W650mm×H1490mm×D780mm(突起部を除く)
重量 約205kg
定格電源電圧 AC100V ±10%
定格周波数 50Hz/60Hz
定格消費電力 850W以下
空気圧源 バークランプ:0.55~0.6MPa
主軸冷却:0.25~0.30MPa(約30ℓ/min)
使用環境 使用場所:室内(強い振動、ガス等が無いこと)
温度:5~40℃
湿度:35~80%(結露のないこと)

※注:主軸は標準仕様と高トルク仕様のどちらか一方の選択となります。尚、設置後の交換については、別途お問い合わせください。
※本項に記載されている用語及び製品名は各社の商標又は登録商標です。※製品改造のため外観及び仕様の一部を予告無く変更することがあります。


生産性を重視した大型マシニングセンターとのインテグレーション

歯科技工所/ミリングセンターの差別化を図るために、生産性を重視した大型マシニングセンターを導入するケースが増えてきました。データ・デザインが一般工業界で培ってきたノウハウをベースに、チタン/コバルトクロムだけでなく今後出てくる新たな難削材料を最高のパフォーマンスで安定した切削を実現する次世代のマシニング環境を構築いたします。

LINE UP



CONTACT 問い合わせ