datadesign Co., Ltd

CAD/CAM System Open Dental
Milling Machine

デスクトップ型から汎用マシン
大型マシニングセンターまでインテグレーション

データ・デザインが持っている一般工業界での金型/部品加工におけるCAMテクノロジーを歯科業界にも応用し、院内ラボや歯科技工所をターゲットとした卓上型デスクトップマシンから、中堅/大規模ラボ向けにチタンやコバルトクロムまで加工が出来る汎用/大型マシニングセンターまで幅広くマシニング・ソリューションをご提案しています。

卓上型デスクトップミリングマシン

Roland DWX-4

<小さく始めて、大きな成果を 新発想の経済的なミリングマシン>

DWX-4 はコンパクトさと扱いやすさを高めたミリングマシンです。小さな本体を大型機並 みの制御技術を搭載しており、ジルコニア、ハイブリッドレジン【保険導入CAD/CAM冠】、 PMMA、WAXをWorkNCDentalとの組み合わせで高精度に削り出します。

Roland DWX-4W

<ローランド社初のウェットミリングマシン>

DWX-4Wは、当社の最新技術を結集した、ガラスセラミックスとハイブリッドレジンの加工に対応可能なウェット方式のミリングマシンです。イエガー社製スピンドルと同時4軸制御で、クラウン、インレー、アンレー、べニアなどの補綴物を、短時間で高品質に加工できます。一度に3個までのピン付材料をセットでき、効率的な生産も可能です。

Roland DWX-52D

<デンタル加工機のスタンダードモデル、より使いやすく、よりスマートに>

高品質な補綴物を製作する「DWX-52D」はスタイリッシュでコンパクトなだけではなく、クリーンで安定した作業環境を提供します。同時5軸制御を駆使し様々な材料、補綴物への対応はもちろんもこと、シリーズ最大の特徴であるユーザービリティに更に磨きをかけました。

Roland DWX-52DCi

<さらなる効率化でデンタルソリューションを新たな次元へ>

DWXシリーズの最新モデル「DWX-52DCi」はディスクチェンジャーを搭載し、材質や色調の異なる多様な材料を効率的で安定的に加工します。オーペレーターの手間を削減する様々な新機能を搭載し、生産力を求めるユーザーに最適なデンタルソリューションを提供します。

高精度中型汎用ミリングマシン

Modia ExMile EXM-5S

<100V電源で高精度にチタン/コバルトクロムも加工>

■高精度NC加工

エクスマイルEXM-5Sは、約30年におよぶ小型NC加工機の技術を結集し、ラボに設置可能な省スペース設計と金属加工が可能な安定性の両立を実現した、歯科用5軸ミリングマシンです。クローズドフィードバック方式ACサーボ採用と、高速で滑らかな同時5軸NC制御技術により、高い面精度を実現しました。また、電源はAC100Vですので、動力線を引き込む必要もありません。

■チタン、コバルトクロムに対応

最高回転数50000RPMの高速スピンドル、切削水供給装置を標準装備していますので、ジルコニア、PMMA、ワックスなどの非金属材料や、チタンやコバルトクロムなどの金属材料等、様々な歯科切削加工用材料(ディスク、ブロック)を高精度に加工することが可能です。

生産性を重視した大型マシニングセンターとのインテグレーション

歯科技工所/ミリングセンターの差別化を図るために、生産性を重視した大型マシニングセンターを導入するケースが増えてきました。データ・デザインが一般工業界で培ってきたノウハウをベースに、チタン/コバルトクロムだけでなく今後出てくる新たな難削材料を最高のパフォーマンスで安定した切削を実現する次世代のマシニング環境を構築いたします。